アプリラボ採用サイト

RECRUITING SITE

メニュー

インタビュー

自由度が高くて、ワクワクすることが多いです。

井上 燈

井上 燈(開発部)

2013年4月入社

前職
システムエンジニア
(学生時代は飲食店アルバイト)

Q1前職は?

会社は好きでしたが、ロクに休みがない生活を送る中で、同じ時間働くなら、もっとやりがいのある仕事をしたい、もっと温度のある仕事をしたい、と考え始め退職しました。

Q2アプリラボに入社した理由は?

月の半分は東北でボランティア、月の半分は東京でアルバイト、といった生活を9ヶ月ほど過ごしながら、改めて自分は何をしたいのかリストアップしました。
「今までの経験を活かす」「新しいことを得る」「体を動かす」「人と接する」「遠くに行く」…。
そんな折、前職で一緒だったアプリラボ社員と再会しました。アプリラボで働く彼女は、とても活き活きと見えました。そしてアプリラボの仕事内容は、自分がリストアップした項目の殆ど全てに当てはまっていました。その翌日、私は当時掲載していた求人媒体を通してアプリラボに応募していました。

Q3働きだしてからのアプリラボの印象は?

期待以上でした。良い意味で自由度が高いですね。堅苦しくなくて、ワクワクすることが多いです。K1くんを導入してくださった店舗のオープン初日に立ち合うことがあるのですが、あの緊張感たっぷりな空間はとても好きです。
いいお店にしていくぞという店舗の方々、楽しそうに食事をされるお客様、その中で自分たちのシステムが役立っている。嬉しいですね。思わず従業員の方々と一緒に声を出したりしながら、貴重な体験を共有させてもらっています。

これから入社される方へ

アプリラボの仕事は面白いです。私はたまたま、こんな面白い会社に出会えましたが、実際はなかなかそういった会社には出会えないと思います。
アプリラボ…面白い会社です、仕事が楽しいですよ(笑)是非、お待ちしています!

No.1

職場にBGMがかかっていて、良い環境だなぁ、と思いました。

若島 毅(開発部)

2013年8月入社

前職
システムエンジニア

Q1前職は?

システムエンジニアとして9年勤めていました。しかしリーマンショック以降、仕事にやりがいが無くなっていきました。もちろん自分自身にも反省点がありますが、待ちの姿勢が多くなってしまいました。そこで退職をして、社会保険労務士の勉強をしながら、2年半ほど貯金を食いつぶしながら過ごしました。

Q2アプリラボに入社した理由は?

前職の印象で、システムエンジニアとはソフトウェアをひたすら触っているものと思っていたのですが、アプリラボの求人広告を見たらその考えが違っていることがわかりました。そのときに漠然と、この会社なら上手くやっていけそうだなと感じました。K1くんはアルバイトの労務なども管理できるシステムでもありますから、偶然ですが、入社後は社会保険労務士の勉強をしたことがかなり役に立ちました。

Q3働きだしてからのアプリラボの印象は?

まず職場にBGMがかかっているのが、良い環境だなぁと思いました。あとはやっぱり自由ですね。自分の意見もきちんと通ります。あくまで良い意味ですが、まだ未熟な会社なんですね。そこに面白さと可能性があります。お客様が飲食業に特化しているところも特徴になりますが、飲食業の方々って良い人が多いです。K1くん自体も飲食業の方々にとっては本当に助かるシステムですから、コミュニケーションがとてもとりやすいですよ。

これから入社される方へ

この会社の良さはやっぱり自由なところです。
その中でチャンスを見つけたり、前向きに働ける方がマッチすると思います。

No.2