アプリラボ採用サイト

RECRUITING SITE

メニュー

メッセージ

代表メッセージ

菅野壮紀(取締役社長 技術担当) アプリラボはシステム会社ではありますが、システム会社らしくはありません。

もちろんプログラムを組みます。しかしそれはあくまでツールであって、一番の強みは、クライアント様との密なコミュニケーションであり、そこから生まれる価値です。

私たちは仕事以外の話も大切にします。そのような会話も、信頼関係のひとつと考えているからです。

私はもともと金融系のシステム会社で働いていました。世界規模のプロジェクトに携わったことも何度かあります。当初はとてもうれしかったのですが、そのうちプロジェクトが大きすぎて全体像が見えないこと、プロジェクトそのもののゴールが見えなかったことに不満を感じ始めました。

単純な打ち込み作業でいいのなら自分でなくてもいいのではないか。そのような思いから、独立に踏み切りました。

そして独立してから、とても大切なことを知ります。それが人と人との繋がりです。お客様満足の実現にこそ、仕事の面白さがある。「お金じゃない価値」の大切さにも気が付いたのです。

だからこそアプリラボはこれからも、「お金じゃない価値」や利益を大切にしていきたいと思います。人生で一番長く過ごしている時間は、仕事です。仕事は楽しんでナンボです。人と人との繋がりを大切にし、仕事を楽しみ、お金じゃない利益を生む。これがアプリラボの目指す姿です。

こうしたビジョンを掲げているので、言われたことをただ行うタイプではなく、自ら考えて行動できるタイプの方が弊社にマッチすると思っています。高いモチベーションで、新しいアイディアをカタチにしていく。そんな「一緒にいてワクワクする人財」と共に成長していくため、私は従業員の皆さんに3つの約束を致します。

1.お客様を増やし続けます
弊社が求めている人財は、何はともあれエンジニアです。エンジニアの仕事を通して、自身でお客様を獲得する営業力も身に付くかもしれませんが、それまでは私が責任を持ってお客様を獲得し続けます。

2.給料を上げ続けます
現在、たかだか十数名の会社ですが、だからこそ各従業員のみなさんが力を発揮し、それが評価できる環境が作れていると考えております。評価制度を充実させ、それが各々の年収に反映されるように整備しています。なお、月給の多くを占める職能給はスキルの有無なので、一度上がった給与は下がることはありません。

3.安心して働ける環境(上場基準)をつくります
現在、弊社は上場を検討していません。しかし、働く環境を整える上で、上場できるほどの整備は必要だと考えています。勤務時間や福利厚生、資産の確保といったコーポレート・ガバナンスを社労士・税理士とともに作り続けております。皆さんの働く環境を、より快適にしていくことが私の使命です。

まだまだ小規模の会社です。チャンスも可能性も充分にあります。私たちの考えに共感できる方、ぜひ一緒に働きましょう!

代表取締役社長 菅野壮紀
Kanno Takenori